Daily Archives: 2015年6月11日

昨年(平成26年)11月~12月の寒い中を、都筑土木事務所の職員の方々が総動員で山田富士公園の池の「蓮」を整備してくれました。
「蓮」に100%覆われたら、池はヘドロと化し、生き物は死に絶えてしまい、腐臭の源となります。山田富士愛護会の栗原紘二会長も泥に入ってとり除いてくれました。「蓮」の一部は、大きな鉢に移植し、残りはすべて根元から除去してくれました。
 しかし、さすがに「泥より出でて泥に染まらず」の「蓮」です。今年5月連休後には、大きな葉をニョキニョキ出してきました。そこで6/8(月)都筑土木事務所の方々が「蓮」のからみ合っている根を除去してくれました。重労働にもかかわらず大変にありがとうございます。
 これで、山田富士公園の池がヘドロ化してしまうことを防止でき、鯉とかメダカとかの生き物と「蓮」の共存が可能となります。
 横浜市の「蓮」の名所は本牧の三溪園ですが、専門業者が毎年、水を抜き、きちんと根切り等して、手入れをしています。推測ですが毎年数百万円のお金をかけていると思います。
 山田富士公園の場合、100%ヘドロ化となってしまう以前に、未然に除去したからよかったです。北山田商業振興会として、一昨年(平成25年)から調査(港北土木事務所にも行き)・報告・提言してきた努力がよい結果を招きました。
 さらに当会会員による「北山田」駅前広場や山田富士公園の毎朝・毎週のゴミ拾い・清掃活動も定着してきました。{6/18(木)~25(木)都筑区役所1階ホールに北山田商業振興会ハマロードサポーターの報告が展示されます。}
 こうして、毎月の北山田防犯パトロールとも相まって、「安全・安心・明るい街」、そして「きれいな街」北山田を築くことができています。みんなの熱意と努力のおかげです。ありがとうございます。
6月の北山田防犯パトロールは6/19(金)午後6時~7時に行います。午後6時に北山田交番前にお集まりいただければ幸いです。

 平成27年6月吉日  

北山田商業振興会会長 鏑木泰     

事務局長 寺越功       

事務局次長 大谷剛司